お知らせ

特製ヨモギパスタ、できあがり~

Share on Facebook
LINEで送る

YOMOGI3

ついにお目見え!
ヨモギの特製フェットチーネです♪

 

あのあと気になってシェフと調べてみました。
ヨモギ・・・実はイタリアでも使われる薬草なのですね!
ご存じでしたか?
カンパーニャ地方の田舎ではフリットにして。
北は蕎麦粉に混ぜたり、南ではパスタに入れたり、
お菓子に使う地方もあるそうです。
・・・勉強不足でした!!
天ぷら、よもぎもち、、日本の食べ方と似ていると思いませんか?!
しかし、いずれにしても伝統的な使い方のようで
越川シェフ、奇しくも郷土料理をつくっていたということなんですねー。

 

リキュールにしても美味しそうだよね~
なんて、大いに盛り上がったのですが
ヨモギ(正確にはニガヨモギ)を使ったリキュールといえば
かの有名なアブサンがありますね。
そのアブサンだって、
ギリシャ語でヨモギを意味するἀψίνθιον(アプシンシオン、と読みます)が由来ですもの。
好き嫌いがはっきり分かれる独特の風味はありますが、
愛されるリキュールに仕上げる業があることは既に示されていました。
国は違っても、先達に学ぶことは多いです。

 

ギリシア・ヨモギ繋がりでもうひとつ。
ヨモギの学名Artemisia=Artemisが由来です。
Artemisはギリシャ名。イタリア(古代ローマ)ではDianaのこと。
狩猟と純潔の女神。多産や産褥の守護神でもあります。
女性特有の問題に効果があるということで本当に重宝された、
身近な植物(薬草)だったんでしょうね。

 

処変われど、その地でとれる食材には
美味しい食べ方や有用な利用法が編み出されているし、
郷土料理においては、それがたとえ遠く離れた場所でも通じるものがあるんですね。
どこ行っても生活のうえで考えることは一緒ってことかなー。
日本でイタリア郷土料理を発信し続ける面白さと可能性を再発見した気分です。

 

 

《Hostaria Casa Bella》
17:30-22:00(L.O.)
月曜・第3日曜お休み。
なにぶん小さなお店なので、、
ご来店前にご一報いただけると助かります!
渋谷区神宮前2-3-30 第2竹上ビルB1
———————————————
【3月の定休日】
2, 10, 15, 16, 23, 30
※10日(火)勉強会のため臨時休業です。
※9日(月)は月曜日ですが営業します!
———————————————